木蔭の光風のブログページです。HPも宜しく!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

にゃんこ・・・が。

テストが終わってぶらぶらと自転車で帰っていたところでした。
明日はテストの中休み~ってことで気楽な思いだったんですけど。
ところが帰り道の途中にある踏切を渡って少しいったところに何人か同じ高校の生徒が立ち止まっていたんです。無視してその先へ自転車を走らせたところそこに道路に横たわった「猫」が・・・
あの光景は忘れられない。かわいそう。ねこ。
あまりよく見なかったのですけど灰色と黒のしましまでした。
どうも出来ずにそのまま帰りましたが・・・。車にひかれたのでしょうか・・・。血は出ていなかったんですが命はなさそうでしたね・・・

実はもっと大変な事を小学校の時に経験していたり。
登校中でした。ランドセルを担いでたまたま忘れ物でもしたのか登校の班に後れを取っていて急いで走っていたんですね。その日は朝から太陽が真っ赤でなんだか嫌な感じでした。五叉路(ごさろ)をこえてしばらくしたところです。車が走ってきたので道路の端を走っていたのですがそこに猫が飛び出してきてその場でにひかれて猫は血を吹き出してのたうち回っていたんです。ありありと今でも思い出されます。怖い話だ・・・。猫、犬その他諸々飼っている人は大事にしてあげて下さい・・・

ついでにですけど僕は昔緑亀を飼っていたことがあるんですけど、水槽を抜け出しどっかにいっちゃいました・・・
スポンサーサイト
  1. 2005/10/05(水) 00:00:00|
  2. 学校にて
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<下校中に | ホーム | あと3日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rupy.blog26.fc2.com/tb.php/8-b3219250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第2話 割烹料亭の逞しい男

「割烹料亭の男」2002年6月8日、ゴミ収集所にひとりの男がゴミを捨てに来た。臭い臭いゴミだった。群がる野良猫達。男は野良猫に話しかける。「おまえら、子供産んだのかい。」無視する野良猫。「小さい猫3匹、かわいいなぁ。」ゴミの周りを徘徊する様子。「元気でやれよ。」
  1. 2005/10/06(木) 17:41:25 |
  2. 仔猫・ノラの清瀬日記  ~壁取物語~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。