木蔭の光風のブログページです。HPも宜しく!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テスト終了&テスト返し+反省

期末考査終了そしてテスト返しがされている訳なんですが。

数学(正)以外はまあまあかな??

数学正はDAMEDAME(平均より結構下だった)
保健は平均より10点以上高かったのでよし。
生物はクラス平均より20点ほど高かったのでGOOD。

ここで自分なりの試験においてのPOINT。
反省を交えて。
うちの学校においてなので参考にならないかもしれませんが自分のために書きます。

~定期考査のPOINT~


<現代文>
現代文のテストは勉強しても何もならないように感じるかも知れないがきちんと勉強しておけば結構良い結果が出る。
まずは授業は聞く。ノートはとってテスト前に見直す(結構授業でやったのをねらって出すことが多い)。自分なりに何度か読んで理解しておく。「それ」「あれ」「そういう」「このように」といった指示語は何を指しているのかチェックしておく。「しかし」「つまり」「そして」「さらに」などの接続語は前後の関係を確かめてどうしてそれが使われているのかを把握する。問題集などがあればそれもきちんとやる。

<古典>
古典では助動詞の活用、接続、文法的意味は最低覚えておく。とにかく現代語訳できるように努めて助詞、助動詞はチェック。時間があればすべての一語一語の活用の種類、前後の接続の関係を確かめると良◎!!問題集があればそれも押さえておく。動作主とその動作の対象を確認する。敬語も誰に対しての敬意なのかを確認する。とにかく流れをつかむこと。漢文では書き下し文に加えて意味を押さえる。書き下し文を一通り書いてある程度覚えておけば白文でも返り点が打てる。テストで返り点を打てと言われても大丈夫!!あとは古典と同じ。古典ほど接続の前後関係を詳しくやる必要はない。

<数学>
数学全般に言うことは定期考査では教科書からの出題が多いので教科書を完全に押さえておけば大半はとれる。後は問題集などでそれなりに力を付けられればOK!!

<英語(リーダー(英語総合))>
まずは単語。単語は完璧にしておく。教科書本文の訳を徹底して覚えるのは結構たいへんだがすべて英文を見て書けるようにしておく。文型も訳す課程である程度大まかに確認しておく。変だと思ったら辞書で引く。辞書で引けば覚える。授業では結構大事なところを言うのでそこはチェックが必要。時間をかけた所は70%以上の確率で出ると思って良い。授業ではきちんと予習していかないと書いている間に先生が大事なことを言っていたりして聞いていないとアウト。

<英語(グラマー(英文法))>
完全にうちの学校の場合だがラーナーズ英文法のチャートの文法をすべて押さえる。例文は莫大時間がかかるが日本語だけで書けるようにしておくと完璧。暗唱例文は覚えていないと他をいくら勉強してもそれなりの点数にしかならない。意外と授業には予習がめんどくさかったりするのだけれどやっておかないと授業で確認が出来なくてテスト前にかなり時間がかかってしまう。おそらく完璧にしようと思うと数学以上に時間がかかる教科なので早めに手を付けておいた方が良いかも。発展問題も忘れずに。

<社会科(現代社会)>
教科書の内容は最低理解しておく。問題集がある場合はそっちを優先的に。資料集から出ることも少なくない。うちの学校では時事問題がテストで10点ぶん出るのだけれど時事問題に関しては日頃ニュースを確認してないと1点もとれないことがある。授業ノートも確認しておく。

<生物>
1年で習うのは理数科だけだけれど。プリントが配られた物は完璧にしておく。すべて押さえた上で問題集に取り組む。資料集も確認しておかないとそこから出る可能性も。うちの学校の授業は教科書に準じてないので授業でやった物はきちんと押さえておかないといけない。発展問題は意外と難しかったりする

<化学>
これも1年で習うのは理数科だけ。問題集を完璧にしていさえすればそれなりに点は取れる。公式が結構出てくるけれどすべて押さえないと駄目。あと基本的な多原子イオンは覚えておかないと式も作れなかったりする。暗記の部分も結構あるので完璧に覚えないと式が作れない。

<保健・家庭科>
保健も家庭科も問題をそれなりにしていればOK。問題がないなら教科書の大事そうな所を延々と覚えればいい。プリントが配られるならそれを完璧に。

ってな感じ。少しは参考になるでしょ??
スポンサーサイト

テーマ:試験 - ジャンル:学校・教育

  1. 2005/12/07(水) 22:31:10|
  2. 学校にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<参考書を選ぶ時の基準 | ホーム | 家には入れん!!>>

コメント

テスト、お疲れ様です

テスト、お疲れ様です。
自分も今では、バイトの関係上、テスト作成という形で、定期テストなどにも関心がある状態ですが・・・
さて、どの学校でもいえることを、ルーピーさんは書かれているようにも思います。
ただ、学校の先生によっても、出題傾向の癖があるので、
その辺りは何もいえないわけですが。

さて、アルバイトでテスト作成を2回しているのですが、
毎回、満点の3割を割っている状況のため、
テストとしては成り立っていない、という結論になっているのが、
自分の作っているテストです。
基本的なことを踏まえながら、さらに応用させる問題を出題しているからかどうかは定かではありませんが、
これから問題を作成する上での、自分の課題になりました。

テストを受験する人も作成する人も、実はすごく大変な仕事なのだ、と
このアルバイト上の経験で分かりました

ルーピーさんの学校生活をブログで拝見している限り、
自分にとっても刺激になります。
  1. 2005/12/08(木) 00:46:17 |
  2. URL |
  3. 桜華 #rUaz9HAU
  4. [ 編集]

はー。ホント疲れました。
バイトをやってるんですかー。

テストではどのような問題を出せばいいのかは分かりませんけど、問題集なんかで僕が選ぶ基準にしていることがいろいろありますよ。

テストを作るのって結構時間かかりますよね。
刺激になってるとはうれしい限りです。
  1. 2005/12/12(月) 00:33:25 |
  2. URL |
  3. rupy #WE/ETjCY
  4. [ 編集]

テストを作成する上では、
①基本事項の確認問題
②受験対策を踏まえての応用問題
を出題することが最低条件ですが、
②の場合は、指導要領を逸脱する内容だったりするので
こればかりは、どうしようもありません

また、問題を作るうえで、
学校の定期試験と実力試験とは、また異質のものなので、
これも基準では考えられない内容のものもあります

テストを作って思ったことは、その生徒のニーズに応じたものであることが、
最低条件のようにも思います
したがって、受験を念頭にしつつ、基本事項を確認するためには、
問題水準を上げなければいけないのが、現状のようにも思います

ルーピーさんのブログは刺激になるだけでなく、
さまざまなことを考えさせていただいているので、
とても励みになるのです
  1. 2005/12/12(月) 10:07:59 |
  2. URL |
  3. 桜華 #rUaz9HAU
  4. [ 編集]

なるほどー。
色々大変ですよねー。作るのって。
こちらもべんきょうになってます。

  1. 2005/12/21(水) 01:32:22 |
  2. URL |
  3. rupy #WE/ETjCY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rupy.blog26.fc2.com/tb.php/43-c62d6039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。