木蔭の光風のブログページです。HPも宜しく!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

病院帰りに大回りして学校へ?

今日は病院だったんだ。
朝病院へ行く前に学校へ行ってちょいと勉強。
学校で聞くには今日の家庭科の授業(調理実習)ではエプロン&三角巾が要るらしい。みんな持ってきている模様。こりゃ困った。エプロンなんて考えもしなかったよ。

ってなことで親に電話。
「持ってきて」
「無理」
「えーでも要るんだってば」
「今日急がしいけもってけれんわーね」
・・・駄目か。

とりあえず病院だ。
病院でレントゲンを撮りに行く。ついでに説明するといつぞやかの骨折のおかげでまだ通院なのね。
骨折時のことはこちら→骨折した ようやくギブスがはずれた。

レントゲンを撮った後しばらくして呼ばれる。
先生曰くまだ通院しなくてはいけないらしい。ちぇ。
でも良いことに自転車にゆっくりなら乗っても良いって。

お金を払い、病院を出る。
そこでエプロンを家に取りに帰ることに決めた。
家までここから歩いて1時間弱。今、学校では1時間目が始まったくらいだ。今から歩いて帰ろう。
でも帰り道に歩いて帰るってのに読む本がないよなあ。
そうだ。本屋によってコンピューター言語の本を買おう。
になみに近頃はC言語とか、ベーシック言語とかやりたい気分だったのでそういう系の本が欲しかったんだ。近くの本屋へ。
なんてむちゃくちゃな話なんだろうね。

本屋に行く前に銀行で2000円ほどおろしておいた。
本屋に行く途中にある喫茶店の前で中学時代のI先生に出会った。
中学校はいま職場体験なんだって。
僕が中2だったときには、たしかみずほ楽器へ行ったんだっけなあ。

本屋で悩んだあげくどの言語の本を買うか決められなかったので総合的な「コンピューター言語」という本を買った。前々から目に付けてた本だったんだけど。

読みながら帰る。
「アセンブリ」とか「コンパイラ」とか「インタプリンタ」とか初めて見る単語も多かったけれど結構分かりやすい。

家についてエプロンやらを引っ掴んで自転車で学校へ。

学校に着くと3時間目。調理実習の最中だった。
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2006/02/09(木) 00:00:00|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学校さぼって口座開設??

口座開設体験談ですね。

因みに前の記事から時間的には続きね。話は口座開設についてだけど。

ま、病院でギブスをはずしてもらってから学校へ・・・行くのが普通なんだけど、実は最近口座開設をずっとしたかったんだよね。学校に遅れていくついでに今日しか行く日はない!

ネットバンクはイーバンク銀行、ジャパンネット銀行を開設しているのだけれど、手持ちのお金を口座に入金したい時に手数料がかなり高いじゃない。前にドメイン取得のために7000円をATMで振り込もうと思ったら他行は420円の手数料がかかるって言うじゃないか~。渋々7420円を入金・・・。

僕は結構お金をぱっぱらぱっぱら使うタチだからさ、自分で持っておきたくない訳よ。1月ってこともあってお年玉とかで少し財布がにぎやかになってるんだけど、持ってると安いものを次から次へと買って本当に欲しい物を買うまでたまらないというのがお決まりのパターンであって。

ま、そういう理由もあって近くの場所で出し入れが無料で出来るように口座開設をしようと思い立った訳ね。

病院は学校のすぐそば。学校から離れることになるけど病院から歩いて10分ほどの所に山陰合同銀行という銀行があるんだ。行く途中に中学校の時の同級のFくんにであった。因みにいっちゃあ悪いがFくんは水産高校へ行ったんだ。結局学校をあっという間に退学して時給650円で働いているって言う。バカだよなあ。そんなんでこれからどうやっていくのか・・・。

銀行に着いて受付にて口座開設の順番の用紙をもらって待つ。因みに501番。パンフレットみたいな感じの銀行について色々書かれている物を読んで待つ。501番は呼ばれたみたいだけど気付かなかった。そしたら色々と銀行に来る人のお手伝いに回っておられるお姉さん(以下、お手伝い姉さん)が親切にも「501番ですか?今呼ばれましたよ。2番の方にお願いします」と。この人は以前ATMで振り込もうとしていた時にも手伝ってくれた人のようだ。

ところが2番へ行ったがその前に手順か違ったようだ。
まずは銀行内にある口座開設の用紙を記入してから口座開設の手続きをするらしい。お手伝い姉さんが用紙の方に案内してくれ、用紙の記入の仕方まで教えてくれた。1円以上の入金が必要と言うことだったので一万円と記入。そこでハプニング!!

すっかり忘れていたのは銀行開設には「印鑑」が要ること。印鑑はもて来ていない。手伝い姉さんが次回にまたお越しいただければ・・・というが今日しか時間はないんだよっ!!し、仕方ない。まず、手伝い姉さんに「家に電話して印鑑を持ってきてもらいます」と言って501番のは取り消してもらった。とりあえず銀行を出る。

やれやれ、印鑑を忘れるなんて・・・。
とりあえず近くの店の公衆電話で家に電話する。

いない・・・。5回くらいかけ直したがどこか出ているらしい。
ちぇ。仕方ない。そこの店には100円均一がある。今頃は便利な世の中だよね。印鑑も売っている。

そんな予感はしてたんだ。前もだったんだから。
100円均一には2種類の朱肉を使う印鑑があったが、どちらのシリーズも僕の名字は売り切れ。ついでにシャチハタもみてみたが無し。レジのお姉さんに尋ねる。

「あの~印鑑はあちらにある物がすべてでしょうか」
「はい。すべてですね。注文となると2・3週間かかりますが・・・」
「あ、そ、そうですか、いやちょっと臨時に必要でして・・・まあ、じゃあいいです」と店を出る。

電話ももう何度か掛けたが出ない。僕の根性ってあきれたもんだよな。近くに文房具屋がある。以前千数百円で印鑑を売っているのを見たことがある。勿論千円そこらの印鑑は出来れば買いたくない。とりあえず入る。印鑑を見ると千円台が2種類(高い・・・)。訂正印(ちっちゃいの。これは要らないな)が1種、400円そこらが2種類・・・!!これだ!!とりあえず400円で購入。文具屋のおばさん印鑑についての説明ありがとう。


銀行へ。手伝い姉さんが再び手伝ってくれた。言われた場所に記入し、印鑑は手伝い姉さんに押してもらった。買ってきたという話をすると。「じゃあこの印鑑は大事にして下さいね。手続きをする時にはこの印鑑が要りますから」と言う。そういやあそうだわな。印鑑を別の物に変更するには手続きが要るようだ。実は中学卒業時に卒業記念として学校から高級気な印鑑をもらっている。そっちで登録したかったんだけど・・・まあ良いか。必要であれば変更は後でも出来る。もう一度機械のところに行って口座開設を押したら502番が出てきた。口座開設はあれからだれもしていないらしい。まあ口座開設する人が何人もいるはずはないんだけど。2番窓口に呼ばれ口座開設に20分ほどかかると言われていすに腰を掛けて待つ。

2番窓口での話だ。不幸中の幸い・・・とはかなり違うけど病院に行っていたおかげで助かったことがある。2番窓口のお姉さんが「身分を証明する運転免許証もしくは保険証をお持ちですか?」と聞いてきた。この高校1年生に向かって運転免許証は無いだろう、と思った。とりあえず保険証が要るなんて事は考えもしていなかった。でもたまたま(ホントにたまたまだよなぁ)保険証は有った。なんたる幸い。

いま何時頃だろうか・・・。ポケットの中から腕時計を出す。時計はバンドがひも2本で繋がっている状態なので今にも切れそう。みると11時過ぎだ。学校では3時間目に入ったくらいだろう。

「もし銀行がつぶれたら?もし銀行が合併したら?お金はどうなるの」ということについて書いてある冊子があったので読む。ふんふん。何円まではきちんと返してくれるのが決まってるみたい。一般預金の他に決済預金って言うのがありその預金だと全額ほごしてくれるんだって。ただし利子無し。なるほどね。因みにその冊子の表紙には「「預金保険制度」銀行が破綻(はたん)したら預金はどうなるの?そんな疑問にお答えするのが~・・・(知るぽると)」だって最近銀行も次々合併していって安心できないからね。

また呼ばれたのを気づかなかった・・。手伝い姉さんが声を掛けてくれる。2番の窓口へ。そこでできたてほやほやの通帳と規約が書いてある紙とか通帳ケースとかを受取り口座開設終了。

長かった。最後に手伝い姉さんに信用金庫と地方銀行の違いについて聞いた後銀行を出た・・・が思い当たることがあってもう一度入り直す。

鞄の中をあさっていると手伝い姉さんが再び。ATMを使って信用金庫やらについて説明してくれた。ついでに僕は元々手持ち一万八千数百円を持っていたのだけれど口座開設の時に一万円入れておいたから残りはは八千円と小銭だ。ついでに5千円をATMで振り込んでおいた。

ATMの使用は2回目だ。以前はジャパンネット銀行に振り込むために使った。以前は結構ややこしくて入力している時に時間切れになってはじめからと言うことも多かった。今回はすんなり。ただ1回5千円札がしわっぽい(?)から伸ばせってはき出された。丹念に伸ばしてから入れてようやく終了。手伝い姉さんにお礼を言い学校へ。

学校へ行くと3時間目の終わり頃。
はげつるの英語のN先生が教えていた。

今日は充実した一日だった・・・。
すぐに話したがるタチだから友達に今日病院行った後に口座作ってきた~としゃべったのは言うまでもない。なんか口座開設って大人ぽいじゃん?この変な自負心も困ったもんだよ。

テーマ:金融入門 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/01/27(金) 00:22:27|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ようやくギブスがはずれた!!

朝に病院へ。

8時半から病院で診察があったんだけど
ついに今日はギブスをとてもらう日だったんだ。
ようやくかーーっって感じでさ。

んでまあ、整形外科にて予約カードを出して待つ。
そんでもっていつもの部屋と違うところに呼ばれて行く。

ギブスカッター(?)を先生が持ってきて切っていく・・・。
クラスの人が「ギブス切るのってギブスはざくざく切れていくのに布の上から皮膚に当たって皮膚も貫通しそうで怖い」っていってたけどそうでもなかったな。機械音結構するんだよなぁ。とりあえずとってもらたわけ。ギブス取ったら結構腕を曲げるのも痛かったりするけど3週間固定されてたから痛いのかな?まさか前の骨折がまだ痛むほど直ってないことなんて無いだろう・・・。

んでそれからレントゲン。レントゲン室に制服の第二ボタンだけはめて行ったんだけど、鞄とか持って行くの大変だったから整形外科の前に置いておいたけど今日は大金が鞄の中に入ってて不安だったなあ。もしもあのとき盗られてたら・・・。(なぜ大金を持っていたかって?それは話の一番最後にすることにするよ)

放射線の部屋(?)へいく。今日はいつもよりも長く待たされた。
先週も先々週も1分ぐらいで番が回ってきたのに・・・。

レントゲン撮ってもらって整形外科へ。自分の名前が呼ばれて入る。
先生曰く「レントゲン写真を見るとヒビの跡が見える」とのこと。僕も見たけどちょっとくらい色になっているところかな?僕にはわかんないや。まだ茶碗よりも重たい物を持っちゃいけないんだって。腕をついても駄目なんだってさ。(じつは昨日までギブスをしたままの左手で思い鞄を持っていたり。だっていたくないんだもん)

とりあえずは診察が終わって勘定を済ませて病院を出る。

さっき大金を持っているっていったよね。

実はこれから銀行に口座開設に行くのだ!!
続きは次の記事にて。

テーマ:d(゚∀゚d)ヒャッホー♪ - ジャンル:日記

  1. 2006/01/26(木) 21:58:06|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明かり

最近多くの家が夜にちらちらと明かりを付けてますね。
夜学校から帰る時には見て帰ってたんです。
すごくきれいで・・・。
夜景1

夜景2

夜景3

夜景4

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2005/12/30(金) 00:00:00|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

参考書を選ぶ時の基準

参考書や問題集を選ぶ時の基準ってひとそれぞれですよね。
一昨日くらいに買ってきたんですけど3時間悩んで2冊決めました。
時間掛けすぎかな・・・・。
数学だけですけど数学以外の参考書はろくな物がなかった。

僕が買った参考書は

①1週間集中講義シリーズ細野真宏の確率が本当によく分かる本 数Ⅰ・A

②大学入試へテップアップ実力強化問題集数学Ⅰ+A(文英堂)

の2冊です。

①の参考書について。僕は確率が苦手って程でもないですけど、確率って決まったパターンがあるじゃないですか。「少なくとも1つは~な確率」とかおきまりのパターンが習得できれば発展問題が出てきても大丈夫なんです。①の本は確率のみに絞って詳しかったのでこういうわかりにくいところをつぶしていくための参考書はいると思いますね。

②の問題集について。僕は延々と解き方の課程が書いてあるのは好きじゃないんですけど、本屋で眺めていると問題集なんかよりもそっちの方が多いみたいなんですね。僕はそんな物よりも手を動かして覚えるのが良いんです。僕の場合問題がずらーっと並んでいる方が性に合ってるかな?ただしうちの学校では黄チャートを全員が購入するんですけどあんなにやつれた問題はきらい。解答もある程度詳しくないと分からない時にそのままストップしてしまってその時間が無駄。この本は半分が解答でした。

あと「基本→練習→応用→発展」といったパターンも結構好きです。
こういうのだとよく分からない分野も応用に持って行けますよね。

中三の入試前には数学の発展問題オンリーの参考書を買いましたけど
あの参考書は良かったですね。レベルがあってたんです。
自分のレベルにあった参考書を買うのが大事だと思います。
まだ僕のレベルは高校の問題の発展問題を解いて行くには早すぎるようなので応用力を付ける参考書にしました。

数学以外の参考書についてですが
化学・生物は良さそうなのがありましたけど参考書・問題集よりも
古典は古典単語を覚えるもの
英語は英単語を覚える物
といった物の方が目をひくばかりで
参考書などではちっとも良い物がありませんでした。
地元の本屋の品揃えが悪いのも問題ですが。

テーマ:教材 - ジャンル:学校・教育

  1. 2005/12/12(月) 01:13:33|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。